琴教室

大人の習い事が楽しい3つの理由

皆さんは子供の頃に何か習い事をしていたましたか?私はお琴、ピアノ、バレエと、週の半分以上を習い事に使っていました。子供の頃に習い事をしていた方の中には、お友達が習っているのを見てやってみたい!と親に頼んで始めたという方もいると思いますが、「これは習わせたい」と親御さんの意向で始めた方もいると思います。自分でやりたいと言って始めたはずの習い事でも、子供の時って学校が終わったあと、お友達と遊びたかったり、気になるテレビを見たかったり、学校で疲れてダラダラしたかったりしていきたくないときでも、親に「行きなさい!」と言われて行っていませんでしたか?練習も毎日しなくてはいけないし、自転車や電車で遠くまで通わないといけないし、とか習いごとを続けるのが辛いなーと思って進学のタイミングなどでやめてしまった方、また、先生が熱心でちょっと厳しくて、弾けないと怒られたりして嫌だなーと思いながら通っていたという方もいると思います。そういう経験がある方は大人になってから、何か趣味を持ちたいと思っても、なかなか踏み出せないのではないでしょうか。

では実際に大人になってから習い事を始めたらどうなのでしょうか。大人の方がお仕事もあるし、家事もしなくてはいけないし子供の時より大変で、習い事なんて楽しめないのでは?と考えている方、いえいえ、そんなことはないんです!今回は大人の習い事は楽しいということをお伝えしようを思います。

大人の習い事は楽しい?

社会に出てお仕事に慣れてくると、プライベートを充実させたいなと思いますよね。そんなとき、あなたは何をしますか?お友達と美味しいものを食べに行ったり、自分の体のメンテナンスをしたり、楽しみ方はいろいろあります。その楽しみの中にぜひ、習い事を入れて欲しいと思います。いつかやってみたいなと思いながら、「続かなかったらどうしよう」「家族のためでなく自分のためにお金を使ってもいいもかな」「練習時間が取れない」など、いろいろ考えてしまって、習い事って躊躇しがちですよね。「練習できてなくてすみません」と謝りながらレッスンに通うのもいやですし。でも、大人になってから始める習い事って、皆さんが想像されているよりもずっと楽しいものなんです。その理由を挙げていきますね。

⒈自分に合った教室で習える

小さい頃は親御さんが習い事の教室を決めますよね。そのため先生と合わなかったり教室のペースについていけなかったりということも起こりますし、そのせいで嫌になってやめたいと思っても、「将来のため」とか「もったいない」とか言われてしまうことも。習ってみたいなと思っていた楽器を大人になってからやる場合、いろいろ調べて自分に合う先生や教室を探すことができます。好きなことを自分で選んだ好きな先生に教わって、嫌だなと思う要素がなく「楽しい♪」という気持ちで満たされます。

2.無理しなくて良い

小さい頃の習い事って毎日練習していませんでしたか?私もピアノとお琴を30分ずつ毎日練習していました。何があっても練習を優先しないといけなくて、不真面目な私は母に「練習しなさい!」としょっちゅう怒られていました。旅行とかで練習できないままレッスンにいくと先生にも怒られました。でも、正直、たとえ何分かでも毎日練習の時間をとるって、大人にとってはとても大変なことだと思います。夜までお仕事をしてお家のこともやって、お子さんもいたら、とても自分の時間なんて取れないと思います。毎日、一生懸命頑張っているのに、趣味の習い事でも頑張らなくちゃいけなかったら疲れ切ってしまいますよね。大人の習い事は、自分を追い込むものではなく、忙しさや大変さから解放してあげる、楽しみの時間だったり癒しの時間なんです。だから、やってみてちょっと違うなと思ったらやめてもいいですし、気楽に楽しんでください。練習しなくても受け入れてくれる先生を探したら、無理をしないで続けられると思います。

3.好きなことに没頭できる

時間のない中で選んだ習い事って、本当に好きなことだと思います。実際に弾く時間は取れなくても会社までの電車の中で楽譜を読む、家事の時に練習している曲を何度も聴く、レッスンに行く前の1〜2時間だけ集中して練習する、というようないろいろな楽しみ方ができます。また、習い事で全く知らない世界のことを教わるので新鮮さもありますし、純粋にできなかったことができるようになったり、技術や知識が高められるのは嬉しいことだと思います。その時間は必死なので普段の生活のことやお仕事のことも忘れて没頭できますし、非日常の時間を堪能できるので、おわたあとはリフレッシュできますよ。

4.独学では学べないことを習える

今は情報が溢れているので、独学でも弾けるようにはなるでしょう。でも習い事で教室に通うと、まずプロの先生に教えてもらえます。難しいところも「こうした方が弾きやすいですよ」「ここはこういう練習をするといいですよ」と上手に弾けるポイントを教えてもらえます。いろいろ相談もできますし、飽きたり挫折しないようにレベルやその時の状況に合わせて選曲してくれたり。また教室に通うと、他の生徒さんとの交流もあって合奏も楽しめますので、習い事でのお友達もできます。

まとめ

いかがですか?子供の頃の習い事よりもずっと自由で気楽にできる気がしませんか?誰かの期待を背負ったり義務を感じたりということもなく、純粋に「好きなことを楽しむ」ことに没頭できます。先生の方も、来てくれるだけで嬉しいですし、練習してくれれば感動ものです。怒られたりガッカリされなくてすみますし、合わなければ先生も教室も変えてもいいんです。「今、すごく素敵な音を出せたんじゃない?私すごい!」と酔いしれたり、習い事の帰りにお気に入りのカフェに寄るなど1人の時間を楽しんだり、まさに、趣味を楽しむことができるのが大人の習い事なんです。是非ぜひプライベートも充実させて、素敵な大人女子になってくださいね。

私の教室では素敵な大人女子の方がたくさん通ってくださっています。皆さん、おいそがしいなか、お琴を楽しんでくださっていて嬉しい限りです。練習できなくても大丈夫、「お琴が好き」という気持ちがあれば、ぜひ体験してみてください。

 

-琴教室

© 2022 Sayaka Kaneko